2枚目 かみ屋さんは何屋さん

投稿者 : かみ屋中の人 on

こんにちは、かみ屋 中の人です。

昨日掲載した写真はかみ屋の玄関扉なのですが(明るさ・コントラストをいじりました)、この重厚感漂う入りにくさ全開の外観から、何のお店なんだろうと、通りゆく人が話をしているのをよく耳にします。

実は、かみ屋さんは “紙” 屋さんなのです。扉が開いてても店内の様子はよく見えませんが、中に入ってすぐに場所に紙を置いてます。皆さま字を書くため、画を書くために購入されることが多いです。また紙に関連して筆や墨も扱ってます。そしてこの店内の奥には工房も併設しており、お客様から依頼のあった紙の作品などを掛け軸や額などに仕立てることもしております。もっと具体的な内容は、いつかのネタにとっておきたいと思います。とにかく細々とブログを継続することを目標にしてますので、ネタ切れが怖い。

 

そろそろ新しい商品を更新したり商品の紹介をこのブログでできればと思ってます。如何せん商品を撮るのは難しい。オンラインストアの操作にも慣れなくては。今日も言い訳して終わりたいと思います。 かみ屋 中の人


日本語
日本語
日本語