0 カート
カートに追加されました
    カートの中に個の商品があります
    カートの中に1個の商品があります
      小計

      粉引

      素地に白い泥をかけてから施釉する―白化粧をほどこすのがこの粉引。

      朝鮮から伝わった技法で当時、民窯において官窯の白磁への憧憬から白くする方法として生まれた。

      辻村氏の粉引はその白化粧の厚さから、柔らかく、かつ存在感のある白色を醸し出す。